アーカイブ | RSS |

環境NGO・NPOとCSR担当者の交流会「サプライチェーンに対するサステイナビリティ診断ツール」

投稿日:13.12.12 (2520 ヒット)
環境NGO・NPOとCSR担当者の交流会
「サプライチェーンに対するサステイナビリティ診断ツール」

2月5日(水)18時〜(東京都渋谷区)
開催(環境再生保全機構)


ISO26000の発行以降、サプライチェーンにおけるサステイナビリティへの関心は、大企業を中心に高まりを見せています。NPO法人環境経営学会は、「中小企業のサステイナビリティ診断ツール」のドラフト版を作成、複数の企業で実証実験を行っています。
今回は、診断ツールの概要や背景について解説するとともに、実際にサプライチェーンのサステイナビリティに取組まれている企業をお招きし、本ツールの活用が企業に与えると予測される効果や課題についてディスカッションを行います。


○日 時:平成26年2月5日(水)18:00〜20:00(交流会〜21:00)
○場 所:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)セミナースペース
     (渋谷区 国連大学1F)
     →Map
○講演:川村雅彦氏
    NPO法人 環境経営学会/株式会社ニッセイ基礎研究所
<事例発表>畑中 敦伸氏 イオン 株式会社 グループ環境・社会貢献部
○パネリスト:
 NPO法人環境経営学会 会長 後藤敏彦氏
 一般財団法人CSOネットワーク 事務局長・理事  黒田かをり氏
○スケジュール:
 18:00 主催者あいさつ
 18:10 「サプライチェーンのサステイナビリティ診断ツール」について
 18:40 CSR調達の事例
 19:10 ディスカッション「サプライチェーンに対するサステイナビリテ
     ィ診断ツールの役割と課題」
 19:50 まとめ
 20:00 懇親会(21:00終了)
○対 象:関心のあるNPO、企業の社会貢献担当者、CSR担当者等 
○参加費:無料
○定 員:40名(先着順)
○申込み:http://www.epc.or.jp/inquiry/index.php?form_id=17

○主 催:独立行政法人 環境再生保全機構
○共 催:一般社団法人 環境パートナーシップ会議

このニュースを友達に送る  印刷用ページ 

関連ページ



サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失